音響技術者

響技術者(おんきょうぎじゅつしゃ)とは音響機器および建築物の音響機構を操作する技能をもった技術者である。

おすすめ情報

広い配管をたくさんご提案します☆広いリビングで過ごす毎日は最高だよ!水道工事 大阪の広い配管は株式会社大久保建設が見つけます!

舞台機構調整技能士(国家資格)

舞台機構調整技能士(ぶたいきこうちょうせいぎのうし)とは、国家資格である技能検定制度の一種で都道府県知事(問題作成等は中央職業能力開発協会、試験の実施等は都道府県職業能力開発協会)が実施する、舞台機構調整に関する学科及び実技試験に合格した者をいう。なお職業能力開発促進法により、舞台機構調整技能士資格を持っていないものが舞台機構調整技能士と称することは禁じられている。

実技作業試験内容(音響機構調整作業)

1級
  • 作業試験:課題の音源について、音響機器を用いてミキシングを行う。試験時間=30分
  • 要素試験:CDに記録された種々の音を聞いて、音質等の判別について行う。試験時間=30分
2級
  • 作業試験:課題の音源について、音響機器を用いてミキシングを行う。試験時間=18分
  • 要素試験:CDに記録された種々の音を聞いて、音質等の判別について行う。試験時間=30分
3級
  • 作業試験:課題の音源について、音響機器を用いてミキシングを行う。試験時間=7分
  • 要素試験:CDに記録された種々の音を聞いて、その内容の判別について行う。試験時間=約17分

お気に入り

お好みのスタイルをキープしたい方にも嬉しい 木津川市 美容室 メニューをご用意。髪質のクセや悩みを毎回、伝えるのが面倒な方などにもおすすめです。
北九州北部〜福岡・福岡市 内装工事の事なら内装屋壱までおまかせください!